就活の忙しい時期(月・曜日)はいつ?バイトも同時に可能?

就活の時期はどのくらい忙しくなるのか

就活の忙しい時期は一日に何社も企業を訪問することがあります。訪問の目的は会社説明会や面接など多くあるが、忙しい時期はこれからの目的も混合し何社もの企業に足を延ばすことになります。

就活の時期に忙しいと感じてしまう原因

就活の時期に忙しいと感じてしまう原因は予定を詰め込みすぎることにあります。特に新卒の学生の場合は就活のやり方や忙しさについて知らないため、就活が始まるとなるべく予定を詰めようとしてしまいます。

また、予定を詰めていないと不安になってしまうことが起きてしまうため、一日に何社のも企業の会社説明会や面接の予定を入れてしまいます。そのため、自分の能力や体力を超えて予定が埋まってしまい忙しいと感じてしまいます。

就活が忙しくてどうしようもない時の対処法

就活が忙しくてどうしようもない時の対処法として考えられるのは選考を受けたり、会社説明会に行く予定の企業が本当に自分に合っているか考え直すことです。予定を詰めようと考えてしまうあまり本当に自分が就職したいと思っていない企業の会社説明会まで申し込んでしまうことがあります。

会社説明会に申し込む前に自分でその企業についてインターネットなどで情報を収集して、自分が本当に就職したい企業であるか検討することで、どうしようもなく忙しい時に少し予定が少なくなり心にも余裕ができます。面接についても自分が本当に就職したいかどうかをよく考慮して、もし就職したくないと思った場合は選考を辞退することもできます。

自分が本当に就職したいと思っていない企業にも力を使ってしまうと、本当に就職したいと考えている企業に使う力も減ってしまい、就活がうまくいかなくなってしまいます。そのため、就活で忙しい時期には自分の就活を振り返り、自分の就職したいと考えている企業に時間を集中させることが非常に重要な対処法になります。

就活の期間中で特に忙しい月は?

就活の期間中で特に忙しい月は基本的に三月になります。就活の解禁は経団連によって六月からと定められています。しかし、その前に募集要項などの企業の情報を提供し始めるのは多くの企業では三月からです。そのため、三月からほとんどの企業で会社説明会を実施し始めます。

また、三月が忙しい時期として考えられる理由として、大手の就職支援を行なっている企業が主体となって開催される大規模な会社説明会があることが挙げられます。大手の就職支援を行なっている企業が開催する大規模な会社説明会は三月を中心に多くの場所で複数回実施されます。こうした大規模な会社説明会には多くの学生が就職を希望する人気の企業も参加することが多いため、大部分の学生がこうした大規模な会社説明会に参加します。

それに加えて、大手の就職支援を行なっている企業が開催することで企業が発信する情報量も非常に多く、就活生にとって非常に大切なイベントとなっています。そのため、三月は忙しい時期になっています。

また、経団連が選考を六月と定めていますが、経団連に所属していない企業ではそれより前に選考を開始することがあります。そのため、三月には会社説明会の他に、大手の就職支援を行なっている企業が開催する大規模な会社説明会と経団連に所属していない企業の選考が重なり、就活生にとっては非常に忙しい時期になります。

さらに、新卒の学生の場合は四月に向けて学問も忙しくなり、講義や試験などが行われることもあるため、特に忙しい時期になってしまいます。多くの企業の会社説明会は数時間のものであるため学生は会社説明会が開催される場所によっては複数の会社説明会に足を運ぶこともあります。そのため一日で複数の企業を訪問することが起きてしまい、非常に忙しくなってしまいます。

多くの企業は早い段階から優秀な学生を確保したいと考えているため、三月の初めから会社説明会を開催し多くの学生を集めます。そのため、三月に会社説明会から六月の選考開始まで期間があるにも関わらず、三月にイベントが集中してしまい、忙しい時期になります。

大規模な企業ではない企業の場合は四月や五月にも会社説明会を開催しているため忙しい時期には大規模な企業の会社説明会に足を運び、四月や五月にそれ以外の企業の会社説明会に足を運ぶことで三月に集中する忙しさを分散させることもできます。

六月も三月に続き忙しい月になります。経団連に所属している企業の選考が開始するため多くの学生は面接で企業に足を運ぶことになります。面接は段階によって多少時間に差はあるものの一時間から二時間程度で終わることがほとんどです。そのため、多くの学生は一日に複数の企業の選考を受けに足を延ばすため、六月も三月に続き忙しい時期になります。

就活の期間中で特に忙しい曜日は?

就活の期間中で特に忙しい曜日は月曜日であることが多いです。選考や会社説明会は土日祝日以外の曜日で定期的に開催されるため、選考や会社説明会による曜日ごとの忙しさにそれほど大きな差はありません。しかし、選考の結果になどの多くは土曜日、日曜日を挟み月曜日に開示されることが多くあります。

選考自体は月曜日から金曜日までで行われて、結果に関しては一週間分のものを月曜日にまとめて開示する企業があります。そのため選考や会社説明会で足を運ぶ以外にも選考結果に対する返信や必要書類の調達などが月曜日に集中してしまうことがあります。そのため月曜日が他の曜日と比べると多少忙しい時期になると考えられます。

就活で忙しい時期の時間割はどうすればいいのか

就活で忙しい時期の時間割は事前に担当の教授と相談することが一番です。学問をおろそかにしてしまい留年してしまうと、内定を取り消されてしまうことが起きてしまいます。逆に就活をおろそかにしてしまうと就職する企業がなく、就活浪人という形になってしまいます。

新卒の学生にとって学問と就活はどちらも大切であります。しかし、前述した通り、三月や六月などの忙しい時期には複数の企業を訪問することとなり、時間割がうまくはまらないことがあります。そうした場合は事前に担当の教授に会社説明会や選考で講義に出れない趣旨を説明するとともに必要になる資料や課題を受け取り、自宅や空いている時間に行うことで忙しい時期にも学問と就活の両立が可能になります。

担当の教授が予定を変更できない場合は企業側に講義がある旨を説明するとともに他の候補となる曜日について述べて、他の日に選考などを行なってもらえるように連絡を取ることが必要です。いづれの場合も必ず担当の教授や企業の担当者に連絡を取るようにして無断で欠席をすることのないように心がけることが必要です。

無断で欠席をしてしまうと学問がおろそかになり留年してしまったり、就活が遅れてしまい就職先が決まらないなどのことが起きてしまいます。

就活で忙しい時期のバイトは可能なのか

就活で忙しい時期のバイトはかなり難しいです。バイトの種類にもよりますが事前にシフトを提出する場合は急遽入った就活の予定と重なってしまうこともあります。特に三月の会社説明会などは興味のある企業に多く行くためバイトに費やすことのできる時間があまりまりません。

また、新卒の学生は就活が初めての経験であり、精神的にも疲れることが多くあります。そのため、土日や祝日に体を休めることが非常に大切になります。精神的に疲れている状況でバイトをしてしまうと、バイトにもミスが出るなどいい結果に結びつきません。就活を予定している学生は三月以降に忙しくなる旨をバイト先に伝えて一定の期間、休むことが大切になります。どうしても休めない場合は時間を短くするなどの工夫をして自分を追い込みすぎないように予定を立てることが必要になります。

就活は終わる時期が人によって様々であるため明確に終わる時期を示さずに余裕を持って休みを取ることが大切になります。就活終了後は速やかにバイト先に連絡し復帰する日時を相談することでバイト先に迷惑をかけることなく就活をすることができます。忙しい時期には就活に集中してしまうため就活が始まる前から相談することでスムーズに就活を行うことができます。

バイトができない時にお金がなくならないようにする方法

バイトができない時にお金がなくならないようにする方法として、事前にお金を貯めておくことが挙げられます。就活では交通費などの出費があります。就活でお金がかかることを意識して事前にお金を貯めておくことで不安なく就活を行うことができます。それでもお金が足りないと判断できる場合は会社説明会や選考を受ける企業を選別することができます。

むやみに会社説明会や選考を受けるのではなく、本当に就職したいと思える企業にのみ選考を絞り就活することで出費を抑えることができます。また、同じような場所で会社説明会が開催される場合は同日に行くようにすることで交通費を抑えることができます。会社説明会が行われる場所について事前に調べ、効率よく足を運ぶことで出費は大幅に抑えることができます。

さらに、多くの企業で会社説明会や選考会場が選択できるため自分の家から近いところや定期が利用できる場所などを選ぶことで交通費の削減を行うことができます。以上のような工夫を行うことでバイトができない時にお金をなるべくなくならないようにできます。

賢い就活生が使う就活ツール「イッカツ」

就活サイトは、実は50以上も存在していて、就活をスタートすると、1人およそ3~5サイト登録します。1サイトに記入するのは50~100項目。全てのサイト登録をするだけで数時間かかることになります。

その非効率さに気づく、賢い就活生が使うのが「イッカツ」。

複数サイトの登録といっても、記入項目はほとんど一緒。「イッカツ」に登録するだけで、複数サイトに自動でユーザー登録をします。

さらには、大量に送られてくるメールも一括管理するので、サービスから送られてくるメールに、選考メールが埋もれて見逃してしまった、なんていう悲惨な自体を招かずに済みます。

ぜひあなたも「イッカツ」で、就活を賢く、効率よく、進めませんか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です