「総務」の仕事に資格は必要なのか|資格一覧・必要なスキルなど

総務に資格は必要なのか?

総務の仕事は、資格がなくても務めることが可能です。資格を何も取得していなくても、総務として第一線で活躍している人はたくさんいるでしょう。資格を持っているからと言って、必ずしも総務の就職が出来るわけではありません。

一方で、資格を持っていることで、採用に有利になったり、応募できる求人案件が増えたり、仕事がスムーズになったりすることはあります。

総務で資格がないとどうなるのか?

資格がなくても総務の仕事は出来るので、何かデメリットが発生するというわけではないでしょう。しかし、求人情報によっては、所定の資格を持っている人のみを選考対象にするケースは少なくありません。

同じように、資格があることでチャレンジできる業務も、資格がないことで、諦めるしかなくなってしまうケースが全くないわけではないでしょう。資格によっては、取得しておくことで、あなた自身のキャリアに関わるチャンスが増えることがあります。

総務で有利になるおすすめの資格一覧

ビジネスキャリア検定

企業における様々なビジネス業務を実行するための知識を持っていることを証明できます。総務三級、あるいは二級を取得しておくと、転職時に有利になったり、待遇がアップしたりする可能性もあります。

社内規定や受付業務をはじめとして、リスクマネージメントや文書管理、会議や慶弔、資産管理など、幅広い知識が出題されます。

また、労務管理一級、二級、三級も、総務の仕事に関わって来ることが多いです。人材開発や経営戦略など、兼任しているジャンルごとに単位を取得するのがおすすめです。

衛生管理者

労働衛生や労働整理、関係法令に関する試験に合格すると取得できる国家資格です。第一種と第二種があり、50人以上が働いている企業では、この資格を取得している人がひとりはいないと、運営が出来ない決まりになっています。

総務の未経験者よりは、更にキャリアアップを目指したい人向けの資格となっています。職場における照明や空調、騒音などの状況を確認し、スタッフの心身の健康を保てる役割が果たせるようになります。

秘書技能検定試験

三級、二級、準一級、一級の四つのクラスに分類されており、ビジネスマナーや待遇、整理やファイリングなど、総務に活かせる様々な知識を身に着けることができます。

この資格を取得することで、就職を有利にするというよりは、より仕事をスムーズにするために、取得しておくと便利、くらいのニュアンスが強いかもしれません。履歴書に記載することを考えると、二級以上を取得しておくのがおすすめです。

マイクロソフトスペシャリスト

ワードやエクセルなど、マイクロソフトのオフィスソフトの基本的な操作知識やスキルを証明できる資格です。

総務の仕事に、マイクロソフト製品を導入している職場は非常に多いですし、事務や経理などを兼任する企業の場合、操作スキルは必須というケースも珍しくありません。データを的確に整理し、管理できる人材は、重宝されやすいと言えるでしょう。

試験は「スペシャリストレベル」と「エキスパートレベル」に分類されており、まずはスペシャリストからのチャレンジがおすすめです。スペシャリストを取得していれば、総務の仕事で使用する機能の大部分はカバーできるでしょう。エキスパートを取得しておくと、今後のキャリアの選択肢も増えやすいです。

ファイナンシャルプランナー技能士

三級、二級、一級の三クラスに分類されており、主に金融関係の人が取得しています。収支や負債をはじめとした、資産運用や計画に関わる仕事に活かすことが出来る資格です。

年金や税務に関する知識の証明にもなるので、総務の仕事に、経理や財務などの仕事も兼任する場合に役立てやすいです。企業の規模にもよりますが、基本的には二級以上を取得しておくと、業務により活かしやすいと言えるでしょう。

総務が資格を持っていると年収があがるのか?

総務が資格を持っていることで、年収アップを目指せることは少なくありません。資格取得をすることで、必然的にスキルアップも目指せるため、実力の上昇で年収のアップも期待しやすいからです。

また、転職をする際、より優遇されやすい資格を取得していれば、高い収入の転職を成功させやすいと言えるでしょう。

総務に必要なスキル

細やかな気遣い

総務の仕事は、様々なセクションの人と関わり、サポートをするのがメインです。そのため、観察力を高め、細やかな気遣いがうまい人ほど、総務として活躍しやすいのです。

人間関係をうまく構築する

コミュニケーションスキルは、総務にとって欠かせません。連携力を高め、やり取りの中から今すべきことを素早く聞き取り、実践するためにも、人間関係をうまく構築することが出来る人ほど、総務に向いています。

臨機応変

総務は、複数のタスクを、同時にいくつも進行させなければいけないこともあります。そのため、臨機応変な行動を心がけ、的確な判断をし、優先度の高い仕事を速やかにこなすスキルが必要です。

総務の仕事を円滑に進めよう

いかがでしたか?総務の仕事は、資格がすべてではありませんが、取得しておくことで、働きやすくなるケースは多いです。

賢い就活生が使う就活ツール「イッカツ」

就活サイトは、実は50以上も存在していて、就活をスタートすると、1人およそ3~5サイト登録します。1サイトに記入するのは50~100項目。全てのサイト登録をするだけで数時間かかることになります。

その非効率さに気づく、賢い就活生が使うのが「イッカツ」。

複数サイトの登録といっても、記入項目はほとんど一緒。「イッカツ」に登録するだけで、複数サイトに自動でユーザー登録をします。

さらには、大量に送られてくるメールも一括管理するので、サービスから送られてくるメールに、選考メールが埋もれて見逃してしまった、なんていう悲惨な自体を招かずに済みます。

ぜひあなたも「イッカツ」で、就活を賢く、効率よく、進めませんか。